安田美沙子

大学在学中、京都駅前の伊勢丹でスカウトされる。
2002年、「ミスマガジン2002」に於いて「ミスヤングマガジン」に選ばれる。
2003年、週刊プレイボーイ誌の第6回トレカ大賞で新人賞を受賞。また、この年から地元・京都に本社を構える消費者金融・アイフルのCMに出演し話題になる(その後アイフルに違法な高金利や取り立てなどの各種トラブルが存在することが発覚し、2006年4月以降は放送が休止されている)。さらに、徳間プロモーションのe-niceレーベルより歌手デビューも果たした。
2004年、サントリービールキャンペーンガールに抜擢された。
2005年10月〜12月に放送されたテレビ朝日のドラマ「熟年離婚」で女優デビュー。
2006年3月には第43回ゴールデン・アロー賞“グラフ賞”を受賞。前年にミスマガの後輩・岩佐真悠子が同賞を受賞した際にも同賞の候補の一人に挙がっていたこともあり、満を持してといった感の受賞となった。
posted by あいふる at 22:22 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。